『Bobathジャーナル』2010年6月 第33巻第1号(通巻83号) 


■巻頭言 「ボバースアプローチ:歴史の伝承」 金子断行

■特集:2009年全国研修会 症例報告
重症心身障害児に対する理学療法 丸森睦美
急性脳症後遺症の児に対する作業療経過 平沢昌子
うつ症状と痛みにより逃避的行動パターンを示す症例に対する介入 古澤浩生
「運動学習理論」に基づいた評価・治療 長谷川昌弘
風呂掃除 串田雄一郎
脳卒中片麻痺者のweaknessと姿勢制御機構 小岩伸之

■教育論文
左利きを強制的に変えると、皮質脳活動の増強と皮質下活動の減弱がおこる 久保田競
中枢神経障害患者に対する臨床および家庭での管理におけるボバース概念の役割 Gerlinde Haase
手関節の運動学 矢崎潔

■症例報告
脳性まひ者の脊柱側彎に動的体幹装具 松井吉裕
仮性球麻痺により口腔・顔面領域に重度運動障害を呈した患者に対する治療報告 畠山尚文

■上級講習会報告
上級講習会『姿勢制御と選択運動』の報告 上級講習会参加者一同
2009年度ボバース概念に基づく小児領域上級講習会参加報告 岩瀬智史・他
2009年度成人中枢神経疾患患者へのボバースアプローチ 吉野哲一・他
英国ボバースセンターでの脳性まひ上級講習会報告 砂古口雅子
成人上級講習会の報告 上級講習会参加者一同

■海外トピックス
イギリス見聞記 大森崇史
ロンドンボバースセンター研修報告 海瀬一典

■文献抄録

■学術局ニュース

■編集後記