『Bobathジャーナル』1999年12月 第22巻第2号(通巻62号) 


 ・巻頭言 わからないからおもしろい  柏 木 正 好

・特集1:<胎児運動>
・胎児運動の臨床への考察 中 島 英 彦
・探索行動の未熟さを伴う超低出生体重児への胎児運動アプローチ 田 本 朋 巳・他
・胎児の発達を考慮した理学療法:NICUの中で 岸 本 久 美・他

・特集2:<小児のコミュニケーション>
・感覚運動経験からコミュニケーション:早期療育において培う基礎 茂 原 直 子
・コミュニケーション発達を考慮した重症脳性麻痺児への食事指導 高 見 葉 津
・ウィリアム症候群の神経発達学的分析と治療 茂 原 直 子
・重症障害児へのコミュニケーションエイドの導入 明 田 繁

・特集3:<脳性麻痺児への手術>
・痙直型両麻痺児に対する移動機能改善を目的とした手術 大 川 敦 子
・脳性麻痺児の手術後の理学療法 日 浦 伸 祐

・特集4:<成人片麻痺への継続治療>
・脳卒中片麻痺患者に対する継続治療の重要性−異常姿勢運動パターンの再構築に対して− 長 久 武 士・他
・成人片麻痺患者への継続治療−理学療法士の立場から− 佐 藤 博 志
・頭部外傷患者への長期作業療法 渕 雅 子・他
・慢性期運動性構音障害例の歌唱へのアプローチ 橋 本 ゆ か り

・寄 稿
・Bobathアプローチの効果が推察された事例−脳外科的手術後の片側巨脳症児の運動機能変化の経過から− 中 徹・他
・亜急性期成人片麻痺の治療 佐 藤 泰
・坐位の持久性が向上し外出可能になった在宅療養者−訪問リハの視点から 古 澤 正 道・他

・教育講座
・大脳辺縁系とは 久保田 競
・不妊治療と多胎〜特にARTに関して〜 霞 弘 之・他

・器具・アクティビティの紹介
・トイレチェアーの工夫 荒 木 伸
・バックレストの工夫 海 瀬 一 典
・車椅子の工夫〜支持面を感じるために 関 根 圭 介
・調理活動:白和えを作る際の胡麻擂り動作に着目して 土 屋 太
・Prone Sitting Frame 松 本 茂 樹

・報 告
・Bobathアプローチ脳性麻痺上級講習会に参加して 芝 田 利 生・他

・海外卜ピックス
・第15回IBITA会議開かれる 古 澤 正 道
・ベトナム技術援助報告(9) 原 泰 夫
・General Movementsと脳性麻痺に関する国際シンポジウムに参加して 成 澤 み ど り
・オーストラリア便り−その1 薮 中 良 彦
・メアリ・リンチ女史による脳卒中チューターズコース参加報告 山 中 善 詞
・Facial Oral Tract Therapy Courseを受講して 小 菅 久 美 子

・文献抄録
・小脳は運動とは無関係に注意により活性化する 箱 石 和 子
・ラットの早期迷路切除が運動発達に及ぼす影響 古 澤 正 道
・腹横筋のフィードフォワード収縮は上肢の運動方向に影響されない 古 澤 正 道
・基底核に限定した脳卒中後後遺症者のリハ効果は低い 古 澤 正 道
・脳幹損傷による感覚異常優位の脳卒中 古 澤 正 道
・脳卒中後の機能回復への抗うつ剤の影響:二重盲研究 古 澤 正 道
・慢性期脳卒中への学際的リハビリテーションによる機能回復 古 澤 正 道
・片麻痺患者の歩行への促通効果 古 澤 正 道
・錐体路のウォーラー変性は脳卒中後のリハ効果に影響しない 古 澤 正 道
・片麻痺の肩の痛みへのテーピング併用療法 古 澤 正 道
・前運動野を含む中大脳動脈領域の脳卒中は移動能力の再獲得を妨げる 古 澤 正 道
・オディ地区のプライマリヘルスケアにおけるCBRワーカーの役割 古 澤 正 道

・図書の紹介
・皮質脊髄路の機能と随意運動 古 澤 正 道
・山田茂・福永哲夫(編):骨格筋.ナップ、1999 古 澤 正 道

・学術局ニュ一ス
・日本Bobath研究会資料部報告
・コピーサービスについて
・レン夕ルビデオについて

・投稿・執筆規定
・編集後記