会長コラム5月

「上級講習会にて」

 先日、5月13日から17日の間、埼玉の天草病院で成人片麻痺上級講習会が開催され た。諏訪赤十字病院の大槻氏が上級インストラクターに承認されて、初めての 上級講習会ということで、紀伊シニアインストラクターと一緒に14人の受講生を迎えて行われた。 私も紀伊シニアインストラクターの元で上級インストラクターのトレーニングをさせて頂いている関係 で、紀伊シニアインストラクターの指導内容やデモンストレーションを5日間通して見学させて頂い た。

 紀伊シニアインストラクターが担当されたデモンストレーションや治療実習、ワークショップでの治療 の成果は劇的なもので、協力下さった症例がみるみる活動的になっていくだけでな く、実用的な機能の改善も、そして計測値(ファンクショナルリーチや歩行速度)も 大幅な改善をしていた。

 4月のコラムには政治的な動きも必要・・と書かせて頂いたが、もし全ての会員 がこのような成果を出し続けられるような治療を行うことが出来れば、対象者 や、その治療を見た人には何の説明もいらないのでは?とさえ思えた。
 しかしながら、現実的には会員数は増え、裾野は広がり続けているのが実状である。 中には一昔前に会員になられた方が旧式ボバース(講習会でその様に教えたとは思え ないが、装具を使うことを推奨しないとか、歩容が悪くなるので歩ける人を歩かせ ないとか、他動的・体操的に過緊張を減弱させようとか・・)を行い続けておられる こともあるようで、研究会としては進むべき方向を模索する時期に来ているので は・・とも思う。

 成人片麻痺上級講習会については、開催機会が増えたので機会があれば「現在 のボバースコンセプト」にもう一度触れられることを切に願う。


※この成人片麻痺上級講習会の詳細については後日ボバースジャーナルとホームペー ジに報告を掲載予定です。

日本ボバース研究会 会長   伊藤 克浩
 

平成21年5月21日



当研究会へのお問い合わせ、ご質問は、下記の連絡先までお寄せ下さい。
日本ボバース研究会事務局:〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜2丁目1番23号 栄泉第一ビル4階
TEL:06-6962-6722  FAX:06-6969-9667   Eメール:bobaken@nifty.com


制作:日本ボバース研究会インターネット事業部