日本ボバース研究会 会長コラム


会長コラム2010年4月

「ボバースコンセプトに関連した書籍等」

 

 新制度に翻弄さればたばたしているうちに5月になってしまった。  当院も回復期集中実施加算と休日加算を算定するための準備に追われていてコラム を書くのが5月になってしまった。  さて、昨年から今年にかけてボバース指導者が監訳や執筆した書籍が発刊、または 発刊予定である。
 どれも研究会会員にとっては参考となる、そして待ち遠しい書籍である。

 一つはトピックスでも紹介したが、紀伊元会長が監訳された「正常発達−脳性まひ 治療への応用」が三輪書店(http://www.medicomps.jp/genre/miwashoten.html)より出版された。本書は、韓国ボバース小児病院のシニア インストラクターであるMr.Jung Sun Hong著の「Normal Development」の翻訳本であ る。中身はイラストもたくさん掲載されており正常発達の理解や治療の参考になる部 分が非常に多い。
 さらには近刊予定として市村出版(http://www.ichimura-pub.com/)から 「脳卒中の治療と神経リハビリテーション」梶浦 一郎/鈴木 恒彦/紀伊 克昌 編、 「エンドレスウェブ -からだの動きを作りだす筋膜の構造とつながり-」鈴木 三央 (ボバース記念病院リハビリテーション部作業療法士)監訳も挙げられている。とも に発刊が待ち遠しい書籍である。

 またボバース指導者の監訳・執筆本ではないが最近読んで参考となったジャーナルをひとつ紹介しておく。医学書院のBRAIN and NERVE Vol.61 No.12 December 2009 「特集Somatotopy再考」である。体部位局在に関する最新知見が特集となっており、リハビリテーションや末梢からの情報変化により体部位局在が変化すること の記述もある。是非ご一読をお勧めする。

日本ボバース研究会 会長   伊藤 克浩
 

平成22年5月13日

 
 


当研究会へのお問い合わせ、ご質問は、下記の連絡先までお寄せ下さい。
日本ボバース研究会事務局:〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜2丁目1番23号 栄泉第一ビル4階
TEL:06-6962-6722  FAX:06-6969-9667   Eメール:bobaken@nifty.com


制作:日本ボバース研究会インターネット事業部