会長コラム2014年12月

 「メアリーリンチ女史講師対象講習会とJBITA会議」



 12月に開催されたメアリーリンチ女史講師対象講習会とJBITA会議について報告しま す。12月5日にまずは上級講習会講師対象に一日講習会が開催されました。今回は上 肢・手に対するアプローチが主体で、小脳の機能についても多くのことを学ぶことが できました。

 特にメアリー女史の麻痺手に対する治療は繊細で素晴らしいものでした。また、肩甲 帯周囲への治療も学ぶべき事の多い内容でした。

 12月6日・7日は基礎講習会講師対象の講習会が開催され、我々上級講習会講師はメア リー女史の実技指導のお手伝いをさせて頂きました。

 12月8日はJBITAのビジネスミーティングが開催され、基礎講習会の講義資料の見直し と新しい指導者の育成ステップについて話し合いが行われました。

 最後に私の方から日本理学療法士協会の27年度重点課題において組織率の向上という テーマがあるのですが、私の提案した「他団体・研究会への参加や研修会への参加の 条件に日本理学療法士協会会員であることを条件付けるかわりに後援や生涯学習ポイ ントを配慮する」という事項が盛り込まれたことを報告しました。ボバース研究会は 基礎講習会終了者しか会員になれませんが、その基礎講習会を受講するために必須と なっているイントロダクトリーモジュール講習会の参加要件に日本理学療法士協会会 員・日本作業療法士協会会員・日本言語聴覚士協会会員であることをうたっているので、少なくとも成人分野においてはボバース研究会会 員のうち理学療法士は日本理学療法士協会会員という事になっていくと思われます。
 今後とも日本ボバース研究会は日本理学療法士協会・作業療法士協会・日本言語聴覚士協会をバックアップ していきたいと考えています。





日本ボバース研究会 会長   伊藤 克浩
 

平成26年12月31日

   
 


当研究会へのお問い合わせ、ご質問は、下記の連絡先までお寄せ下さい。
日本ボバース研究会事務局:〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜2丁目1番23号 栄泉第一ビル4階
TEL:06-6962-6722  FAX:06-6969-9667   Eメール:bobaken@nifty.com


制作:日本ボバース研究会インターネット事業部