会長コラム2015年7月

 「第五回一般社団法人日本ボバース研究会学術集会」



 7月24日金曜日、一般社団法人日本ボバース研究会役員会議が行われました。まだ、予定ですが2017年にはボバース学会は盛岡になりそうです。


 翌25日の午前中には一般社団法人日本ボバース研究会ブロック長会議が行われました。地域包括ケアに向けた会員の活躍とブロック活動のさらなる発展について話し合われました。話し合いの中では成人の脳性麻痺者への対応や訪問リハビリテーションについても話し合われました。


 26日には一般社団法人日本ボバース研究会学術集会が行われました。最初に順天堂東京江東高齢者医療センターの曾根政富学会長による基調講演「多様な中枢神経症状に対して−パーキンソン病に対して−」が行われました。
 学術集会二日目に特別講演では兵庫医科大学生理学・生体機能部門准教授の荒田晶子先生に「胎生期・新生期の自立性活動から見た神経回路発達」というタイトルでお話し頂きました。来年は大阪で開催されます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。





日本ボバース研究会 会長   伊藤 克浩
 

平成27年7月31日

   
 


当研究会へのお問い合わせ、ご質問は、下記の連絡先までお寄せ下さい。
日本ボバース研究会事務局:〒536-0023 大阪府大阪市城東区東中浜2丁目1番23号 栄泉第一ビル4階
TEL:06-6962-6722  FAX:06-6969-9667   Eメール:bobaken@nifty.com


制作:日本ボバース研究会インターネット事業部